GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
レッスン・練習

全国のゴルフ練習場情報ならGDO
打ち放題や24時間営業の練習場検索も可能

ホーム>レッスン・練習> ゴルフ練習場ガイド> GDOゴルフ練習場ブログ> 知っておいて損はない!練習場用語集(制作中)

丈太郎・カレン・修一が行く!ゴルフ練習場ブログ

知っておいて損はない!練習場用語集(制作中)

投稿日時:2015/10/26(月) 15:00 rss

ゴルフって専門用語が出てきますよね?

ゴルファーは当たり前に使っている言葉も、初心者からするとチンプンカンプンだったりします。

「バンカー」「ドライバー」「ハニカミ王子」なら知ってる人がほとんどだと思いますけど。
「ハザード」「ギア」「ポッチャリ王子」になると初心者には通じませんね。

実はゴルフ練習場でも様々な専門用語があります。いくつかピックアップしましたので確認してみましょう!

●「ドライビングレンジ」
意味:ゴルフ練習場の英訳。日本人で使っている人は少ない。

使用例:「この辺にドライビングレンジはありますか?」

●「打ちっ放し」
意味:元々は打ったままにする事の意味。転じてゴルフ練習場を指すようになった。打ち放題と混同している人が結構いる。

ちなみに練習場を「うちっぱ」と呼んでいる人に上級者はいない、気がします。

●「レンジボール」
意味:練習場で使われているボールのこと。一般的にはコースボールより20%程度飛距離ダウン。

参考記事:練習場のボールで知っておくべき4つのこと

●「日の出」
意味:営業開始時間を定めておらず、日が昇ったら開店する事。

時期によっては4時30分頃から開店してますね。はやっ!

●「練習場シングル」
意味:練習場では非常に良い球をを打つが、コースに行くと崩れてしまう人。

私もこのタイプなのですが理由は何でしょうかね?

●「入場料、打席料、設備管理料、保険料」
意味:名称は練習場によって様々だが、ボール代以外にかかる基本料金の事。


●「教え魔」

意味:必要とされていないのに技術的指導をしてくる人。絶滅傾向にある。

最近の練習場では個人のティーチングを禁止する流れが進んでいる印象です。それはそれで若干さみしいですが。。。

<練習場ガイド担当:丈太郎>

最近チェックした練習場

あなたのスコアをカンタン 管理・分析!GDOハンディキャップももらえる!

ゴルフ場一覧