GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
レッスン・練習

全国のゴルフ練習場情報ならGDO
打ち放題や24時間営業の練習場検索も可能

丈太郎・カレン・修一が行く!ゴルフ練習場ブログ

グリーン周りに強くなるために!

投稿日時:2016/10/12(水) 15:30 rss

最近、季節の変わり目に弱くなってきた丈太郎です。

グリーン周りまではうまくいったのにアプローチでミスをして結局・・・

なんてことありませんか?

もちろん状況によって変わりますが、
せっかく、花道まできたのにミス・・・

これは避けたいですよね!

今回は花道からのアプローチでミスをしないためのコツを紹介します。

※参考レッスン
花道アプローチは打つ前が肝心!
--------------------------------------
■花道こそ“基本”に立ち返る!

難しい打ち方をする必要はありません。
201610121344_1.jpg

スタンスが狭まれば、それに比例して振り幅も自然と小さくできます。

同時にややオープンスタンスにすることでプレーン上に上げやすく、振り抜きも良くなります。



■ボールは「右足寄り」体重は「やや左足」

ハンドファーストが正解
201610121344_2.jpg

スタンスを狭めたら・・・

・ボール1個から半分程度は右足寄りにセット
・体重配分は左6、右4が基本

ボールを右足寄りにセットしたことで、手元がハンドレイトにならないように注意が必要です。



■スイング中はアドレスのまま!

スイング中は、アドレスで作った左6、右4の体重配分を変えないことが重要です。

アプローチは、飛ばすわけではないので左右の体重移動は不要です。

201610121344_3.jpg

腕の長さが変わらないように振ることも重要です。
ヒジを曲げたり、手首のコックが大きくなったりすれば、打点が変わりやすくダフりやトップにつながります。

--------------------------------------
打ち放題(時間制)を実施している練習場もあります。
この形を体に染み込ませれば、グリーン周りのアプローチの精度が良くなるはずです!

ぜひ、練習に行った際に試してみてはいかがでしょうか?

<練習場ガイド:丈太郎>
--------------------------------------
過去の試したくなるレッスンはこちら

ティショットを打つときの考え方?
正しいアドレスをしてミスを軽減!
ナイスアウト!のために知っておくべきこと
バンカーショットにはコツがある!
夏のラフはスコアに大きく影響する?
これだけは外せないグリップの握り方!
ドライバーを気持ちよく打つため!
これを意識すればパット数が変わる!
スコアメイクのカギは・・・
春本番!今シーズンはベストを出すために・・・
 

最近チェックした練習場

ゴルフクラブ オススメアイテム

 
 
 
 
 
 
 
 
 

ラウンドデビューのゴルフ同伴者ガイド

あなたのスコアをカンタン 管理・分析!GDOハンディキャップももらえる!

ゴルフはスイングが命! 練習器具はゴルファーを救う!

GDOゴルフ練習場ガイドの使い方を説明します

最新ゴルフクラブクーポンキャンペーン!

ゴルフ場一覧